◆風水のこと、風水アクションのこと、綴ってまいります。

日常、生活の一部、欠かせないものの一つとして
風水ライフを送っています私でございますし

【風水】を、一言で表現すると、自然環境学です。

 

「大地の気の流れを判断し、それを調整して上手く活用することにより

人々の生活を改善する学問」

 

なので、学問、なのですが

 

「風水って、なによ?」
「風水って、胡散臭いもの?」
「風水って、難しそうじゃない?」
と、いった皆さまへも
分かり易く、取り入れやすいアクション、や
風水ってこんなこと、として 少しづつ綴ってまいりますね。
 

①ドラゴンタイム、を先ず知る。

先ず、いきなり最初にですが。
「ドラゴンタイム」って、 耳にしたことある方、いらっしゃいますか?
 
それは、 朝の、7〜 9時のことを示します。
「夜の陰の氣から、昼の陽の氣へ と、移り変わる時間」なのです。
 
この時間に 必ず家全部の窓を開けて、空気の入れ替えをします。
そうすることで、家の氣のバランスを取り、
環境が整うことで そこに住んでいる人間にも大きく影響を受けます。
 
どうですか?  
簡単ですが、とても重要な 朝のワンアクションです♡
 
「当たり前じゃんー」と仰るなら 
それで良いです♡ そのまま続けていってくださいね。
 
もし、それをしなかったことを考えてみてください。 
淀んでいく、、感じがしませんか(笑)
 
そういった、朝の時間に太陽を浴びることは セロトニンという物質を分泌させ、夜の睡眠に関連するメラトニンにさえも大きく影響します。
 
と、いうことは、、 
健康そのものを左右していくことにもなるのです。
 
 
「風水」 は、自然の流れに沿った 「自然環境学」であり、学問です。
 
依存ではなく、自然とともに共存してものとして
占いや神頼み、というものでは取り扱っておりません。
 
年毎に移り変わる地場、や、時間、人によって変化をしてしまう氣 の流れ。
 
そこをスムーズにすることによって、
 
金運、健康運、すべての運を 自らの采配で掴みにいく近道ができるのです。
 
 
簡単すぎるくらいでしたよね?
ですが、この一歩から、一部からの風水生活となるものです。
ぜひ、皆様もお試しあれです。
 

 


②外側と内側の「風水」とは。

 

一般的に言われる、 「風水」とは、 

「家」を方位で見ていく。。

 

住環境で見たもの、だけ、が有名かと思いますが

 

 

内側の風水、 というものも 実は存在しています。

 

なぜなら、

 

開運するのは、 「家」ではなく、「人」だからです。

だから、同時に整えていくことが大切なのです。

 

 

「四柱推命」と言われているものは、日本での呼び名で

 

実は、「八字風水」なのです。

 

なので、内側に向かうのも 「風水」

 

 

場を整えて、住まいをパワースポットにすること、

 

そこにいる 「自分」も整えてこそ、

 

100%、いえ それ以上、の開運が実感できるようになるのです。

 

絶対的に結果が出る「アロマ風水®」で

現実が、 変わってくるはずです。

 

 

私自身の 住まいの風水ストーリーシリーズ も、ぜひご覧になってみてくださいね↓↓

『わが家に隠された現実』風水的に、、は?!

 


③開運グッズ、風水グッズをどう使うか。

 

開運グッズ、風水グッズ、と耳にしたことがある方は多いのではないでしょうか?

 

私も、アロマフレグランスストーンで作成をして

販売しています 開運グッズものはありますが♡


 
「風水の原理原則」を学ぶと、
 
それはただ置物をどう置くかということではなく、
 
置かれたものを見た人の心が、
どのような印象を受けて、変化をするかということが、
大切なのだということ、ということに行き着くのです。
 
たとえば、
赤い色を見れば、人はそこに情熱や興奮を感じます。
 
また血の色を連想させることから、
肉体的なこともイメージとして心に浮かびます。

何かの色や形を見たときの、
人の心の動き、そこから起こる行動まで
研究された分野として、

 

その点は、カラーのプロである私も深く理解して

活用しているところでもあります。

 
それは商業デザイン、企業イメージ戦略、などにも、
学問として活用されています。
 
古来からの知恵の結集である風水には、
数千年前からその分野が含まれ、極められているのです。
  


ですから、
 
「これを置きなさい」と定められたものが、
 
自分にとって、どうも納得のいかないデザインだったり、
えーーー、、 これーーーー?!、、、

と、感じるなど。

 

負の感情を湧き起こしては、
そこに開運効果は期待できません。
 
見て心地よく心が動くものを選ぶ必要があるのです。

 

 

アロマ風水®では、
陽の氣を補填したいところにサンキャッチャーを配置する、ということもします。
 
サンキャッチャーは太陽の光(陽光)を集める道具なので、
その役割をよく果たします。
 


スワロフスキーなど洗練された素材を使えば、
見た目も美しく、高級感もあり、

インテリアとしても大変心地がよいものになるので、オススメです。

 

そういった意味合いも含めて、

当サロンでは、シャンデリアを設置しているのです♡

 

 

 


④【金運】として、よく聞かれるモチーフ。

皆さまも、
耳にしたこと、あるのではないでしょうか。
【金運】には  ヘビ ※ヘビ柄のもの含む。
【お財布の中に、 ヘビ革、 ヘビの抜け殻】を入れておく。
などなど。
なぜ、
ヘビが金運に良い、といういわれがあるのか、というのは
私が以前に聞いた話によると、
七福人の中の1人、であり、財、に関係の大きい 「弁天様」
その弁財天の化身がヘビである、 
と、いうことから。
ヘビは水神様の使いであり、そのものである、ということから。
あとは、
ヘビは脱皮を繰り返すことでの
強い生命力、再生力、  にも関連して
縁起が良い、金運にも良い、としているのでは・・
とのこと。
その話を聞いたからでもなく
私は、 昔から ヘビ柄の靴好き、みたいでした(笑)
独身の頃は、ヘビに触れるにも
ぎゃーー! だったのに  (若かりし頃、沖縄で何ヘビか、を持たせてもらいました)
結婚して出産をしたら、怖いものがだいぶ減った事もあり
ヘビを 首に巻くのすら、全然怖くなくなり、(笑)
金運、金運♡  よく見ると目も可愛いし
縁起もいいのよね♡
と、シレッと 思えるようになっていました。
そして、その直後に収入に関連する出来事が変わったりしたときも。。! 
これにより、これ だけで
金運どうこう、 ではないでしょうが
「意識」が変わると、
物事、物体そのものの存在意義にまで変化があるのですね。
 
見えてくるもの、過ごす場所や人も変わりますしね。
風水では、 ご存知の通り、龍、
そして、 フクロウ、ヘビ、、
まだ他にも、開運としての動物話が多々あります。
またこうしたモチーフシリーズのコラムも増やしていきますね。
ひとつのご参考として、
少しの意識と知識と、 に してみてくださいませ。

⑤動けば 風が吹く。風が吹かなければ変わらないこと。

 

「風水」 って。

 

字の如く、で

「風」と、「水」なのですよね。

そう。

風と水、があって、その影響によって、 「地」が出来るのです。

 

その「地」が荒れているのか、穏やかなのか、

肥沃なのか、やせ細っているのか、、

 

その状態によって、

スタート時から差がついてしまう、、 のも

こうして考えてみると、よくお分かりになるのではないでしょうか。

 

なので、環境学問、によって、整える、のです。

 

これは、究極何にも言えることとしてなのですが

 

風水に限らず、としても

 

始め出したこと、 

鑑定してもらったこと、

学んだこと、 で

安心しきってはいませんか?

 

 

これでいぃっか、で

終わらせてしまっていませんか?

 

あんまり効果ないなぁ、、 は

実践していないから、継続していないから、です。

 

 

実践、 て、 「行動」 でしょ。

行動しなければ、風はふかないから、

 

「風水」 できていない ってことですよ。

 

住環境から整えたあとは、

内面、自分自身を整えていく「人生のカルテ」も

お知りになってみてくださいね。

 

 

すべてのバランス、陰陽五行を整えていくための

自分だけの 「香りの御守り」 は、

アロマ風水®︎の鑑定 でしか わかりません。

 

 

 

運がよくなりたい、
幸せになりたい、
物心ともに 豊かな時間を過ごしていきたい、
そういった 願い、は
「家」「地」だけではないですよね。幸せを掴むのは、運を掴むのは 「人」です。
だから、「人」の内面を整えることも鑑定に入っているのです。
人生好転アドバイザー として、
開運メソッドを以って 
これからも、貴方を 応援していきます。

 

 

こうしたコラムに、プラスアルファをして

 

日常の中に取り入れたい開運のコツや

【公開には書けないこと】や、【会員さま特典イベント】など・・

 

新月、満月配信 リ・ボーテのメールマガジンで、 特別にお知らせをしております。

↓↓↓

 

Gmail などのアドレスがベターです。
メルマガご登録の際には、携帯アドレス以外 のもので、お願いします。
携帯アドレスは、エラーになり、お届けできないのです...

 

ご登録、お待ちしておりますね!